So-net無料ブログ作成
いきものがたり ブログトップ
前の10件 | -

くろ再生経過報告 [いきものがたり]

よく、植物を育てるのが苦手なことを、「サボテンも枯らす」と言う人がいますね。
アレって違うでしょ。と思うわけです。
サボタニ(サボテン+多肉)は、確かに毎日水遣りする必要はないです。
でも、イコール「水が必要ない」ではないのであって・・・(^^;実は結構難しいのです。
okoさんとかSAMEDIさんは、その辺はよーくご存知ですよね。


とか前置きしておいて、今回も、覚えてましたか?的ネタでスミマセン・・・


忘れた頃に登場です


いつかまた、えびのぽズ日記 [いきものがたり]

ゆうさんや、響さんのエビちゃん飼育日記がスタートしている今日この頃。

もうそんな季節なのね~。

てなワケで、ワタシもやってきましたよ。

まだ田んぼです.jpg

覚えてるかな~?


くろ再生計画 [いきものがたり]

久しぶりに植物記事です。

ウチのくろ(黒法師、ベンケイソウ科アエオニウム属)です。
多肉つながりの方は、覚えているかもしれませんね。
お引っ越しにもついてきて、環境の変化もなんのその、7年ほどかけて30㎝くらいに育っていました。

在りし日の姿・・・

11月ごろから冬の成長期に入り、中心部が緑の新しい葉になっています。

あ、右下にあるのは、あの食べられる多肉、グラパラリーフです。
すっかり朧月に先祖がえってますが・・・(笑)。何度か食べてみたけどすっぱしぶいです。


そんなある日・・・

事件が!


8月の朧月? [いきものがたり]

最近になってご来訪の方々は、それ何?と思うはず。
以前からの方もきっと忘れてる?(・ω・;)に違いないのですが・・・

どっこい、ヤツは生きていた。


タグ:グラパラ

さよならえびのぽズ日記 [いきものがたり]

たまの便りはよくない便り。というわけで、

いきなりですが最終回です。


産卵も5サイクル目を終えたあたりで、タマゴの成長が急に遅くなりました。
毎回、産んだ翌日には再びオレンジ色のタマゴをみっちり抱えてたのに、今度は何日たっても白いかたまりのまま。

7/22朝、メスが1匹動かなくなっていました。
その夕方には、オスとメス1匹ずつ。
さらに7/24夕方、メスが1匹。

お腹に、産みきれなかったタマゴが、少し残っていました。

残ったオスとメス1匹ずつ。

もたれかかってる~.jpg 立ち泳ぎはかわいいが.jpg

なぜか、石の下に頭から突っ込んだり、深くなったところに入り込んだりすることがあったんだけど・・・

そんなところに・・・.jpg

これをやると、もう数時間中に死ぬな、ってわかるようになっちゃった(T-T)


えびのぽズがうちにきて43日目の、7月30日。
朝にオスが、そして夕方、最後まで残っていたメスも、成長途中のタマゴを抱えたまま、水底に沈んでいました・・・
ええ確かに、もうそろそろ寿命のはずなのに、いつまで水汲みに行くのだワタシは!?なんて思っていましたよ(爆)。
でも、実際そのときが来てみると、やっぱりさびしいね。

死んじゃったえびのぽは、まるでぬれた綿くずみたい。
水を入れたビンの中に入れておくと、田んぼまで持っていく間に跡形もなくバラバラに・・・[がく~(落胆した顔)]

水に生まれて、水に還る。そんなはかない体を、土に埋めるのも何か違うと思った。

ふるさとの田んぼに行ってみたら、もう水は入っていませんでした。

干からびた田んぼ.jpg

ここにこぼすのも、なんかやだな。
だから、田んぼの水源になっている湧水に、流すことにしました。

さよーならー.jpg

水葬ですね。

ここはやっぱり合掌の自分撮り!と勢いづいていたけど、いざとなるとこっ恥ずかしくてこの程度のもんに(爆)

やっぱりあやしいワタシ.jpg
あれを自演したテトラさんをマジで尊敬したくなりました(笑)

夕暮れ時の水路。

ふるさとの水路.jpg

ここに通うことも、もう当分ないんだなー。


飼育ケースの砂は、次シーズンまで乾燥させておこう。

この中にタマゴが?.jpg

この砂の中に、2世のタマゴが!?


田んぼでのエビちゃん探し、その後の水汲みや水草探しに奔走した43日間。
けれど、田んぼの中に、そして身近な自然に、今まで気付かなかった豊かな世界があるんだって知ることができました。

こんな水棲昆虫もいたよ。

誰か教えて~.jpg

そんな楽しい日々のきっかけをくださった、響さんをはじめ九州マイナリストの皆さん、観察日記にお付き合いくださった皆さん、
そしてえびのぽズに、ありがとう~!!



え?

・・・2世ですか?

来年までカンベンしてください(爆)




明日よりちょこっと旅に出ます。週末のご訪問&コメントはお留守にしますので、あしからずご了承くださいませm(_ _)m


〈追記〉
このシリーズ中に登場した国立の田園風景はこちら。


ママ下湧水公園



・・・ホントに探す(笑)!?
nice!(24)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ぽちっとえびのぽズ日記(タマゴ・サイクル!編) [いきものがたり]

気が付けば、えびのぽズとの生活も、もうすぐ一ヶ月。

とはいえ、最近特に変わりもないので、観察日記も間が空いてしまいました。

相変わらず、絶賛産卵中です(笑)

とはいえ、いつ産んでるのかわかんないんですよね~。
ただ、産卵後と思しきメスは、朝だろうが夕方だろうが見つかります。特にいつ産むとも決まってないようです。
そんな時・・・

おっとこれは!?

お産中です.jpg

わかりにくいんですが、2本の縦じまのある背中?が見えてます。(いつもは背泳ぎなので、背中はなかなか見られないのです)

産卵です。
背中を丸めたり伸ばしたりを、素早く何度か繰り返します。あっという間です。
次のチャンスを狙って、デジカメと虫眼鏡を持って飼育ケースを見つめ、粘ること数10分・・・今回自演はありません(笑)

産卵後、ちょっとバランスを崩して横倒しになってます。

ちょっとおつかれ.jpg

一度に全部産んじゃうわけじゃないんですね。

残り少なくなったタマゴ。

残ったタマゴ.jpg

何度か繰り返した後、卵の袋はからっぽになります。ああもうこれが最後かも?と思うと、翌朝しっかり新しいタマゴを抱えてる・・・。

正確にカウントしたわけじゃないが、多分5サイクル目に入ってます。

いつもの田んぼには、もうえびのぽズの仲間は残っていません。
そして、先に登場したエリザベスが残り1匹となり、ゴンザレス、同じ種類のジュリエッタズも先に天に召されました。
が、後発のえびのぽズは、まだまだ子孫繁栄にいそしんでいるのでした。

多分もうしばらく、便りがないのがいい便り[メール]です。


・・・いつまでやねん!

とそろそろツッコミたくなりつつ、続きます。

nice!(25)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ぽちっとえびのぽズ日記(タマゴ!?編)〈追記あり〉 [いきものがたり]

タイトルを改めたところでいきなりの急展開?


夕飯を作りながら何気なくのぞいた飼育ケース。
メスのうち1匹の動きがヘン。

あれ?これって・・・わかりにくいけど

産んでる!.jpg

さ、産卵!?

ちっちゃな粒が、ぽろりぽろりと、卵の入った袋の先っぽからこぼれるように出ていました。
最後に、ほんとにエビみたいに丸くなって、底の砂に、卵のあたりを何度も打ち付けるような動きをします。
もとの背泳ぎに戻った時、卵の袋が、からっぽになってました。

からっぽです.jpg

ホウネンエビは卵を産むと死んじゃうっていうから、このメスはもう弱っちゃうのかな・・・と思ってたけど、元気に泳いでる。
数時間たって、お腹を見ると・・・ん!?

ちっちゃいかたまりが、からっぽのはずの卵の袋に。

タマゴに注目.jpg
大きな卵を抱えてる下のメスと比べると、小さくて色も違うのがわかる!?写真ぼけててスミマセン[あせあせ(飛び散る汗)]

数時間後には・・・

メス勢ぞろい.jpg

再び、卵が入ってる!!
4匹とも全部卵抱えてるでしょ?

えーっ、産卵は一生に一度じゃなかったの!?それとも、あの産卵はワタシのカン違い!?

産卵したメスは、こんな風に、卵の袋が2つに見えることもあります。って、実はちょっと前にもそんなことが。

タマゴ袋がふたつ?.jpg

・・・わ、ワタシ、水全部こぼして水替えしてたよ!!![がく~(落胆した顔)]

とにかく、水替えは汲み出して半分くらいずつ替えるようにしました。水が汚れやすくなりそうだけど、しかたない。
卵は田んぼにずっとあっても流れてしまわないんだから、水中に浮いてるわけじゃないはずだし、それくらいなら大丈夫だよね!?ってもう誰にでもいいから助けを求めたい気分(笑)

観察日記も佳境に入った気が・・・ていうか、九州ツーリングシリーズより長くなる勢いですが(笑)続きます。


〈7/4追記〉

産卵が続々続いてます。

これがからっぽの卵の袋。

からっぽになってます.jpg

数時間後、卵ができ始めてる~(@_@;)白く見えるのが新しい卵。

タマゴ再生中.jpg タマゴがでてくる!.jpg

左右2箇所から白いものが出てきて、袋の中に充填されていってます。これを上から見ると、白い卵が2つあるように見えるんですね。

で、新しい卵。

新タマゴ充填!.jpg

この段階を4回見たので、4匹のメス全てが一度は産卵したな、と思っていたら、7/4夕方、卵を産んだあとと思しきメスが2匹。

元気に泳いでるし・・・ま、また新しい卵作ってる・・・
つまり3サイクル目に入ってるってことですよね?

あとどんだけ産むつもりなの~っ[exclamation&question][あせあせ(飛び散る汗)]


ところでキミは何かしてるのでしょうか

とぼけ面ですが.jpg

全くオトコオスってやつはさ・・・(爆)


終わりが見えない!?観察日記は続きます

nice!(29)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ぽちっとエビちゃん日記(予感のはじまり編) [いきものがたり]

エビちゃん日記は続きます。
短期集中+梅雨時で休日のネタがない!ってことでお付き合いくださいませm(_ _)m

あ、名前募集なんてやってしまってたんでしたっけ・・・

すでに定員オーバーでどうしようかと思ったんですが、ここは慣例に従い(笑)、みんな同じ名前でいいや、ていうかオスとメス以上の区別つかないし(爆)
で、あっこの手があったじゃん!と不覚にも思ってしまった、miyomiyoさんの

「えびのぽ」ってなんか分身みたいだ(爆)

いただきです。たくさんいるから「えびのぽズ」でいいや(笑)

でもみなさんのお名前案、どれも捨てがたくかわいくて、ほんとに迷いました。ありがとうございます!


さて、エビちゃん改めえびのぽズがウチにきてから10日目の、6月26日。
いつものように水替えのためにくみ出そうとしたら、どうしてもオスが1匹見つからない。
よーく探したら、水底に沈んでいました。力なく水の流れに流されるままで、時々ぴくっと動くけれど、もう泳ぐ力がない・・・。

沈んでる・・・.jpg

とりあえずくみ出して、じーっと見ていました。
動きが弱々しくなっているので、確かに脚は11対あることがわかります。って、こんな時に観察しちゃう自分って・・・。
どうしようかと迷ったけれど、水替えのすんだ水槽に戻してあげました。

ごめんね・・・.jpg

数時間後には、もう全く動かなくなっていました。
庭のキクの根元に埋めたけれど、もとの田んぼに帰してあげればよかった、とあとで思いました。ごめんね。



残った6匹のえびのぽズは、まだ元気です。
ドライイーストをあげると、ばくばく(?)食べています。

もしゃもしゃ.jpg

おなかにたまっていってるのがわかりますね(^^
これが6時間くらいたつと、白いウ○コになって出はじめるわけです。

基本的に背泳です。ってあまりわかんないか・・・。でもこの角度、なんかかわいい。

ぷりちい♪.jpg

メスのおなかのタマゴです。必死の画像処理(全部なんだけどこれはひときわ)でお送りします(笑)

タマゴ!.jpg

いつもさらさらと動いてるんですよー。


相変わらず、雨の降らない日は、田んぼに水汲みに行ってます。

あやしいワタシ.jpg

こんなの自演して、セルフタイマーで撮ってる自分って・・・orz

今日(6月27日)、田んぼに行って気付いたことがあります。

2日ほどの間に、たくさんいたホウネンエビが激減してるんです。わずかに残ったエビちゃんはずいぶん大きくなっています。でも、先週みたいに、小さいのがたくさん群れていることはありませんでした。

ウチでもすでに1匹いなくなってしまったし、この日々もあと少し・・・?
そんな予感もしはじめながら、まだ続きます。
nice!(27)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ぽちっとエビちゃん日記(エビちゃんのいる生活編) [いきものがたり]

しろのぽの朝はまず飼育ケースをのぞき、7匹のエビちゃんを確認することから始まる・・・ようになってしまってます。
もう響さんゆうさんの思うツボってとこでしょう・・・(笑)

これがなぜかいつも、最後の1匹が見つからないのだ。おいおい、出てきてくれないと遅刻するがな!!( ̄□ ̄;)ノシ
ドライイーストのエサをやって出勤し、夕方は水替え。・・・ん?水替えの時にカウントすりゃいいんじゃないか?って今思ったよ

すっかりこんな生活になってしまいました(笑)。

ここまできて、エビちゃんたちを観察する余裕もできるというものです。


これがオス(後ピンは不可抗力だと思って許して~)

エビくん.jpg

わかりにくいけど、口元に大きなツノ?キバ(じゃないか)?アゴ?みたいのがあります。


で、メス

エビちゃん.jpg

お腹にタマゴを抱えているのですぐわかります。
タマゴは、袋の中でいつもさらさらと動いてます。

オス3匹、メス4匹で確定です。
誰か名前をつけてください・・・(笑)


3日ほどただの飼育ケース+田んぼの水で飼ってるうちに、底に黒くて細かいゴミがたまるのに気付きました。
これ、ウ○コですよね・・・
このただにごったような水の中に、いったい何が見えてて、、何をどんだけ食べとるんだ!?しかもこの量、結構大食漢だな?キミたち。
体が透き通ってるから、食べたものが消化されるのが見えてます。
で、ドライイーストをあげると、消化管の中が白くなるのが見えてて、だいたい6時間後から白いウ○コをし始めます。1.5cmくらいのちっこい体なのに、エサが通過するのにそんなに時間がかかるのね。

田んぼでは、人が踏んだ足跡などの深みにたくさんいます。
なので、ケースの中でも、ちょっと深くなったとこ(単に平らにできなかっただけ)にたむろしてます。

たむろスポット.jpg

その習性のために、水替えのために水をこぼそうとすると、今にもこぼれそうなポイントに集まってきて、ていうか本当にこぼれだします[がく~(落胆した顔)]水替えは汲み出さないといけないみたいです。
エビちゃん・・・バカ(爆)!?

群れてます.jpg


田んぼに水汲みに行ったら、まだタマゴの小さい、若い(らしい)メスを、数匹のオスが追い回してるのを見つけちゃいました。

青春だねぇ・・・( ̄― ̄;)!?


なんかまだ続きそうです(笑)
nice!(25)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ぽちっとエビちゃん日記(飼育ケース内環境改善編) [いきものがたり]

つい勢いで始めてしまった、エビちゃんのいる生活@しろのぽ家。

前回、飼育ケースを見た皆さんの、水草入れたれ!というコメントの多さに、内心大焦りのワタシ。

わかってんだけどぉ~[あせあせ(飛び散る汗)]

そもそもホームセンターだって、虫眼鏡よりも水草を探しに行ったのですが、枯れかけのホテイアオイしか見つからなかったのです。
金曜日のお昼休み、会社の近くに観賞魚屋があったのを思い出し、昼休みにチャリこいで行ったけど、閉まってるし・・・orz

一方、実はもうひとつの問題が浮上していました。それは、水汲み。
あの田んぼは、会社からもどこの駅からも、とても歩く気にはならない遠さなのです。
関東地方は週末からしばらく雨の予報。ピンチじゃ~。


しかし、待てよ?[ひらめき]会社の近くにだって、立川崖線は走ってるのだ。
そのまま自転車を走らせ、花菖蒲園のある公園へ。その奥には・・・

花菖蒲園.jpg

やっぱり!ちっこいけど湧水発見。・・・ちゅーか近くだったってのにorz
田んぼの水が汲めないときは、これでどうにかなるね。

立川市境界石があります.jpg

ついでにキレイな水路で、水草と砂もちょこっといただいてまいりました。
なんと充実した昼休みでしょう(笑)。

夕方、帰りに再び、薄暗い田んぼで水を汲んで帰り、飼育ケースに砂を入れて水草を植えて・・・
・・・ん?このペットボトルに入ってるもんは、何だ!?

3匹増えてしまった(爆)。とはいえ、拾った(?)動物は責任持って飼わなければいけないのです。
新旧エビちゃん混合写真。やっぱり色が微妙に違うなぁ。

7匹のエビちゃん.jpg

てなわけで、やっとそれらしくなった飼育ケース。

実は台所の窓なのだ~.jpg

・・・できてみれば、超ローコストです(笑)飼育ケースだって実は100均だし・・・

しかし、ひとつ疑問が。
・・・クレソンって、水草か!?確かに水の中に生えてはいたが・・・

飼い主の事情など知るよしもなく、7匹になったエビちゃんは元気に泳いでます。

見えるかな?.jpg


ちなみに、水草と湧水を探しに行って、うれしい出会いが[黒ハート]

親子いっしょ.jpg

ぷかぷか.jpg

ちょっと前に見てたのとは違う、新しい親子です(前に登場したヒナはもうかなり大きくなってます)。すでにヒナは3羽に減ってますが・・・。
リラックスムードの親子は、写真もしっかり撮らせてくれました♪
昼寝の時間を削った甲斐があったというものです(笑)
注・しろのぽの職場(本人の職種にあらず)はガテン系なせいか、みんな昼寝するんです。

次はいい加減飼い主の奔走ぶりじゃなくて、エビちゃんの観察日記になるはずです(笑)


nice!(25)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - いきものがたり ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。