So-net無料ブログ作成

たまのはたけで野菜作り。4年生になったよ [たまのはたけ]

手を結ぼうぜ。

ちぎろうとしたら抗議されました.JPG

2012年から始めた、体験農園での野菜作り。
家族でやっている人がほとんどのなか、友人同士4人のグループでやってきました。
始めたときはなぜか4人中3人が無職だったのですが、その後それぞれに仕事を持つなど忙しくなります。
去年の秋は、継続するかどうするかみんなで悩みました。
でも結局、野菜の魅力に勝てず?今年も続けることに。


3月14日、葉もの野菜の種まきからスタート。(まだデジカメがなくて画像がありません・・・)
そこから約ひと月たった4月下旬の状態です。

葉っぱしかないです.JPG


2月頃からの端境期で、野菜不足になっていた身にはありがたい、新鮮な葉もの野菜。
・・・そして間もなく、「葉っぱばっかり」とか文句をたれはじめるわけですが(笑)


5月の連休に、トマト、きゅうり、なす、ピーマン、ししとうといった果菜類を植え付けました。
そこから2週間後、ビニールトンネルをはがして支柱を立てたところ。

支柱はひとりで立てました.JPG


2か月ほどで一気に畑らしくなるもんです。
そして6月中旬。

これからまた伸びてるよ.JPG


わさわさ茂ってきました。でもこれでも序の口。


実は、去年の果菜類はかなり不作でした。きゅうりは早くにしおれて枯れ始め、なすもあまり食べた記憶がありません。
この土地で体験農園が始まって数年、毎年土作りはするものの、連作障害などによって、特に果菜類のできが悪くなってきていました。
そこで、シーズンオフの間に、果菜類を植える予定のスペースに、土壌消毒が行われました。
4月下旬の画像で手前に見える、土がちょっとでこぼこして固そうになっているのが、土壌消毒をした箇所です。
薬でガスを発生させて菌や虫を退治するので、そのガスを抜かないよう、植え付けの準備に入るまでは耕さずにおいてありました。
また、きゅうりの苗が、性質の強い接ぎ木苗に変わりました。
(かぼちゃのつるにきゅうりのつるを接いであります)

その結果・・・
現在、去年の借りを返すかのようにどんどんきゅうりが実ってます。

喜んだのもつかの間.JPG


ていうか本気で食べきれないし!
4株から4本収獲し、小さいのが2本残ってるな、と思ったので翌日も行って、なぜか5本持って帰る事態になったり。
園主さんが「きゅうりはたくさんとれても食べきれないって文句言われるし、できなきゃできないでまた文句言われるし」なんて言ってたなー(笑)
今年はきゅうり倍増計画らしいので、きゅうりは飲み物!くらいの勢いで消費する気まんまんですよこちらは。どんとこーい。
なすもたくさん食べたいから、がんばってほしいもんです。
(テントウムシダマシとかカメムシとかの敵とも戦わなくては)


農園3年目の去年は、色々忘れたり間違ったり何かとやらかしました。
そーいや最初の頃、そんな予言があったような・・・
なので、4年生になる今年は、「初心に返る」が裏テーマです。
やらかしネタはほどほど自粛してがんばるぞー。
nice!(16)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 16

コメント 8

HIRO

こんにちは。
畑作り乙です。
ウチは、植えるのが遅かったから?そろそろ胡瓜の初収穫が出来そうな(笑)

夏野菜しか作らないので、寒起こしや天地返しに、少しずつ腐葉土入れたりして、ベースは作ってます。
by HIRO (2015-06-15 10:31) 

luces

5月と6月では繁り方がぜんぜんちがいますね。
採れたて野菜の絵も楽しみにしています。
by luces (2015-06-15 12:26) 

リュカ

きゅうり元気に育ってますね!
わたしなんて5本278円で買ってるのに(笑)

そうよね。相手は自然の生物^^
天気や虫との闘いもあるんだよね。
おいしいキュウリ&ナス出来ますように!!
by リュカ (2015-06-15 13:33) 

しろのぽ

HIROさん

こちらは5月に入ってすぐに植えた記憶があります。
スタートは違えど、あとは条件次第で長ーく収穫できますね。
この畑でも、冬の間に大量の堆肥などを入れるそうなんですが、やはり土壌が疲れてしまうようです。


lucesさん

連休明けから、植物の成長が活発になりますね。みるみる伸びます。
最近はここで作品を出してます。
http://akiyoyamashita.tumblr.com/
野菜シリーズも描いてます。


リュカさん

今年は秋まで元気に実をつけてくれるといいなあー。
そういえば、農園に行きはじめてから、お店できゅうり買ってません(笑)
たくさんできたらおわけしたいくらいですー。

相手は自然の中で育つ生きものですものね。
人間が作る作物とはいえ、なかなか都合よくいくのは大変です。

by しろのぽ (2015-06-15 22:25) 

響

畑らしくどころか
専業農家レベルだね。
成り物系や葉物って偏ちゃうけど
採れたて野菜が食べれる事はうらやましい。
by (2015-06-16 06:11) 

しろのぽ

響さん

それはもう、専業農家の指導付きのおかげですよー。
野菜ってほんとに鮮度が命だと実感します。
でも、産地が限られてると、一度に食べる野菜も限られちゃうんですよね。
端境期になると野菜自体がなくなるし・・・。
作るようになって、流通のありがたさが身にしみるようになりました。
by しろのぽ (2015-06-16 14:48) 

C-100

更新がないと、元気で生きているのかが、心配になってしまいます。
元気そうで何よりです。
by C-100 (2015-06-17 10:16) 

しろのぽ

C-100さん

ご心配おかけしました・・・。
あれこれあるんですが、とりあえず元気なのが救いですわー、という感じで生きてます。
たまに記事アップするようにしますー。
by しろのぽ (2015-06-19 01:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。